ポンコツおっさんの手記

音楽、映画、社会、日常なんかを自分のペースで書いていけたらと思います。飽き性な性格なので継続できる様に頑張ります。

財布が嫌いなので、『bellroy / ベルロイ』の財布が欲しい話。

f:id:BUTABANASAN:20181117181601g:plain

 

突然ですが、私は財布が嫌いだ。

なぜなら、出かける時のアイツの存在感ったらない。

ズボンのポケットに入れるにしても、お尻のポッコリ感が否めないし

 ジャケットの内ポケットに入れるにしてもそこにいるという存在感がある。

財布を持ち歩くために、小さなショルダーバック的なやつを持ち歩くのもなんか違う…

 

理想はアップルウォッチかスマホ電子マネーで決済を全て出来ればいいのだけれど

現状の日本はそうはなっていない。

電子マネーが使えるところはまだまだ少ないと感じる。

中国やアメリカ、スウェーデンなどのキャッシュレスが進んでいる国からの

観光客は「日本では現金でないと決済ができないところが多い」という点が

結構不便だと感じているみたいだ。

 

日本…なんでやぁ…うーん。

まぁーその話はまた今度するとして。

 

そんなこんなで今使っている存在感ありありの財布はかれこれ7〜8年位使っている。

世の中の常識的考えると長く使いすぎなのだろうけど…

電子マネーが完全メインの決済方法にできない以上、薄い財布を変えるしかないという結論に至る。

そして、前から気になっていたブランドの財布が今モーレツに欲しくなっているので紹介させて欲しい。

 

それが『bellroy / ベルロイ』だ。

 


Bellroy Note Sleeve

 

薄い!それでいて機能的で無駄なくスッキリしたデザイン、そしてそこはかとなく上質なレザーが特徴だ。

 

それもそのはず『bellroy / ベルロイ』はオーストラリア メルボルンで生まれたレザーブランドで、世の中の財布を薄くスマートにする事を理念に掲げているのだ。

 

上記の「Note Sleeve」というモデルはこのブランドのベーシックモデルである

一応コインケースはついているが

メインでコインを入れるという感じではなく

お札で支払いをした後のお釣りの一時保管場所と言った感じだ。

基本的には電子マネーで決済して念のためお札を少しだけ持って置くというライフスタイルの人にピッタリなモデルだと思う。

 

ちなみにこのモデルはRFID版というものがありクレジットカードの個人情報を盗み取る

スキミング防止の対策がなされている。

日本ではまだ被害は少ないようだが、近い未来キャッシュレスが進んでいくと

こういった機能もしっかり備えておきたい。

 

そのほかにも色々なラインナップがあるが、どのモデルも人が持ち歩く事を考えた携帯性を重視しながらしっかり機能的ものばかりだ。

財布以外にも、キーケース、PCアクセサリーケース、iPhoneケース、バックなども展開している。

もし、今の財布に私と同じ不満を持っているのならば一度検討しても良いかもしれません。

この財布とスマホがあれば最強である。

 

オフシャルサイト↓

bellroy.com